ハロネズの最終回ネタバレ!原作との違いやあらすじ結末まとめ!

みなさんこんばんは、ゆうちです(^◇^)

今日は東京フレンドパークに

7月から始まる新ドラマの俳優陣が

出演していました!!

 

フレンドパークって私にとっては

とても懐かしい番組なんですが!

 

2011年まで月曜19時枠で

放送されていた

バラエティ番組です!

 

私は石塚さんと恵さんの

ホンジャマカのお二人のコスプレホッケーが

大好きだったんですが・・・!!

 

今日もやってましたね!コスプレホッケー!!

 

ツイッターでは

「ホンジャマカって解散してなかったんだ」

「ホンジャマカがホンジャマカしてる・・・!」

なんて声も

聞かれていたほどでした笑

 

確かに二人で活動している様子なんて

本当に最近見なかったですから

最近の若い子たちなんかは

「ホンジャマカ」すら知らないかもしれませんよね笑

 

さて、

そのフレンドパークに出演していたゲストに

ハロー張りネズミチームがいました!

 

ということで

今日はハロー張りネズミのドラマについて

調査していきたいと思います!

 

スポンサーリンク


ハロネズの最終回ネタバレ!原作との違いやあらすじ結末まとめ!

あらすじ

東京、下赤塚にある

「あかつか探偵事務所」で働く

ゴロー(瑛太)と仲間たちが

難事件に挑む探偵ドラマです!

 

第一話では

この探偵事務所に

亡くなった娘を探してほしいという

変わった依頼が届きます。

 

そして第二話では探偵事務所に

深田恭子さんが演じる蘭子という女性が訪ねてきます!

 

蘭子に危険を感じ、

一度は依頼を断るジローですが

気になり後をつけ

依頼を受ける、という展開になっています!

 

※ドラマがはじまったら

こちらも随時追記をしていきます!

 

スポンサーリンク

 

原作との違いは?

原作は弘兼憲史さんが描いた

漫画です!

 

「あかつか探偵事務所」に所属する探偵・七瀬五郎

その仲間たちが、数々の事件に挑むストーリーです!

 

探偵漫画ではあるんですが

超常現象を扱ったエピソードもあるのが

特徴の漫画です!

 

テレビのコマーシャルでも

お化けみたいなものが登場してましたもんね!

 

漫画の中での登場人物の設定は

全員が独身!

 

主人公である七瀬五郎は(ドラマでは瑛太が演じる)

山口県の農家出身の25歳です。

 

ハリネズミのような頭と

寝ずに相手を尾行する(張り寝ず視)ことから

ハリネズミというあだ名で呼ばれています。

 

久保久作(森田剛)は七瀬の相棒で

ニックネームはグレさん。

36歳です。

元ギャンブラーで暗い過去の持ち主ですが

普段は明るく、

お化けが超苦手という人物です!

 

風かほる(山口智子)

赤塚探偵事務所の所長で28歳です!

 

梓夢子

アルバイトの子で東京大学の1年生、

18歳です!

 

四俵蘭子

赤塚探偵事務所の一員ですが

5人の中では一番登場が遅い子です。

ゴローとは男女の関係を持ったが

そのあとはつかず離れずの関係だそう。

 

こんな5人が登場するストーリーが

漫画ハロー張りネズミです!

↓↓詳しくはこちら↓↓

 

 

漫画では

主要な登場人物が5人となっているんですが

ドラマでは大学生の梓夢子さんの役をやる人が

いらっしゃらない・・・?

 

ここは原作と違うところなのかもしれませんね!

 

 

また、ほかに私が気になっていることは

ロッチの中岡さんが

ドラマに出演されるということ!

 

Qtubeで大好きなので

どんな演技をみせてくれるのか

たのしみです!

 

まとめ

ということで

今日はドラマ

ハロー張りネズミについて

まとめてみました!

 

ドラマが始まったら

またあらすじなど随時追記していきたいと思います!

 

それでは

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

 

スポンサーリンク


この記事を読んでいる人に人気の記事٩( 'ω' )و



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)