稲川貴大社長の経歴や大学は?年齢年収や結婚はしてるの?

こんにちは~!ゆうちです(‘ω’)ノ

昨日テレビを見ていたら、

先日空に大きい緑色の物体がゆっくり飛行していくのが

さまざまな場所で確認されたというニュースが流れていました!

 

これは!UFOか!?なんて思った私でしたが、

人工衛星か、星のかけらだと思われるものが、

落ちてきたんだと推測される、

ということでした!

 

でもそこまでゆっくりと落ちてくるものは

珍しいということでわだいになっていました!

私も以前、空にゆっくりと落ちてくる不思議な物体や、

空に停滞しながら光る不思議な物体をみたことがあります!

宇宙って不思議でおもしろいですね!

 

さてそんな私が今気になっているのは、

来週のU29で特集される

ロケット開発者の稲川貴大さん!

このかたについて

まとめていきたいと思います☆

スポンサーリンク


稲川貴大社長の経歴や大学は?年齢年収や結婚はしてるの?

稲川貴大プロフィール

引用:http://konomi.me/I0005966

名前:稲川貴大(いながわたかひろ)

年齢:29歳(2016年11月現在)

出身:埼玉県越谷市

大学:東京工業大学

最終学歴:東京工業大学大学院

インターステラテクノロジス株式会社代表取締役

 

稲川社長の経歴とインターステラテクノロジズ

代表取締役をつとめる

インターステラテクノロジスは

北海道・十勝にある実験場でロケット開発に励む

宇宙ベンチャー企業です。

小型人工衛星専用の打ち上げロケットを開発しています!

 

インターステラテクノロジズの社員は

代表取締役の稲川さんを含め

全員がエンジニア!!

これまで国が担うのが当たり前だったロケット開発を

ベンチャー企業でも宇宙に行けることを示したい

と意欲を燃やしています!

 

1997年、全国の宇宙好きが集まって、

民間による低価格の衛星打ち上げが可能な

最小ロケットの検討をはじめたそうです。

 

当初は実験設備などなく、

メンバーが住むアパートの風呂場で

最初のロケットエンジンの燃焼実験を繰り返してたんだとか!

 

ネコりん
アパートでそんな実験ができるんですね!

 

2005年、

宇宙機エンジニア、科学ジャーナリスト、作家らが集まって

「なつのロケット団」という任意団体が結成されました。

 

その事業を引き継ぐ形で、

「インターステラテクノロジズ(株)」が設立し

現在は北海道大樹町で、

今も続く夢を追いかけています。

 

そしてなんとこの会社の設立に尽力した一人として

ホリエモンこと堀江貴文さんのお名前が!

 

堀江さんが当時大学生だった稲川さんを

一緒にロケットを作ろうと誘い、

それにのった稲川さん。

当時、ほかの大企業に内定が決まっていた彼でしたが

堀江さんの話でロケットに対する情熱が燃え上がってしまったんだそうです。

 

企業に辞退を説明しに行ったり

両親に話したり、

そうとう大変だったそうですが、

今では会社の社長になってしまったんで

すごいですね!

 

会社のホームページをチェックさせていただいたところ、

社員さんひとりひとりの紹介ページもありました!

 

宇宙が好きで。ロケットが好きで。
プロフェッショナル集団ではないからこそ、なんでもやるし、なんでも作る。
泥臭くロケット作りに打ち込めるのは、根底に”好き”があるからだと思う。
そんなロケットバカなメンバーを紹介します。

 

こんな風な前置きがあったんですが、

この文章から、

社員全員が宇宙とロケットが好きなんだって、

めちゃくちゃ伝わってきませんか??(*’ω’*)

 

素敵だなって思いました。

 

社員紹介のホームページもまたかっこよかったので

ぜひチェックしてみてください!!

 

インターステラテクノロジズHP

 

 

稲川社長の年収って?

ネコりん
ロケットづくりの会社社長ってお金持ちそう!

 

いったいどれくらいなのか

きになるところです!

 

調べてみたところ

こちらの会社の資本金は9000万円!!

こちらからどう年収を割り出せばいいのか知識がなかったので

調べてみました!

 

資本金が約1億円の会社の

20代の年収は400万円くらいらしいです。

 

稲川さんの場合は

資本金9000万円の会社の20代。

 

しかし代表さんなので

もっともっとでしょうね。

 

この倍くらいは収入があるんでしょうか??

 

結婚はしてるの??

 

これも気になるところです!

結婚については

まったく情報がありませんでした!

私の予想では

たぶんまだ結婚されてないんじゃないかな~と思います。

 

稲川さんはまだ29歳と若いですし

まだまだたくさんのことに挑戦していきたい時期なんじゃないかなと!

 

勝手に予想しております!

 

仕事に熱意を燃やす姿勢が

とってもかっこいいと思うので

そんな稲川さんを陰からそっと支えてくれる女性が

いたらいいなあなんて

思う筆者でした。

(余計なお世話!笑 すいません)

 

まとめ

ということで

今日はロケット開発者さんである

稲川貴大さんについてまとめてみました!

読んでいただきありがとうございました!

 

スポンサーリンク

 

追記(2017/7/30)

なんと本日7月30日

インターステラテクノロジズの

観測ロケットMOMO(モモ)が打ち上げられるみたいです!!

 

 

発射から約4分後に高度100キロ以上に達し、

約50キロ沖の太平洋上に着水する計画らしいんですが

これが成功すれば

民間企業が単独で開発したロケットとしては

日本初となる宇宙空間への到達になるんです!!

 

めちゃくちゃワクワクしますね!!(^◇^)

 

打ち上げは10時30分ということで

悪天候による延期も行われたみたいなんですが、

成功を祈ります!!!

 

追記(2017/7/31)

30日午後、MOMO(モモ)初号機を

大樹町内の実験場から打ち上げました!!

 

しかし・・・!

打ち上げ後66秒で機体からの飛行データが受信できなくなり

緊急停止しました。

 

MOMOは海上に落下してしまったんだそうです。

 

目標としていた高度100キロ以上の宇宙空間に

到着することはできませんでした(´・ω・`)

 

ざんねん・・・(´・ω・`)

 

でもでも!

失敗は成功への道の途中だって

だれか偉い人が言ってたような気がします!!

 

インターステラテクノロジズでは

今回の実験での課題を分析して、

年内にもう一度打ち上げを行う考えだそうです!!

 

やっぱりワクワクしちゃいます(*’ω’*)

 

 

今後もさらに注目していきたい会社と社長さんですね!!

 

スポンサーリンク

 

 


この記事を読んでいる人に人気の記事٩( 'ω' )و



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)