I See The Lightの歌詞を和訳してみた!セリフもチェック!

capd20160919

こんにちは、ゆうちです☆

今日は塔の上のラプンツェルより

“I See The Light”

英語の歌詞を見ていってみようとおもいます~☆

 

あることがきっかけでこの歌を改めて聞いたんですが

ロマンチックですっごく感動的だったんです!☆

ではでは

さっそく見て行ってみましょう!

スポンサーリンク


I See The Lightの歌詞を和訳してみた!セリフもチェック!

動画

まずはこちらをどうぞ☆

 

歌詞 英語と和訳

 

【ラプンツェル】

何日も窓から見ていた

何年も、外をのぞいていた

あのころは知りもしなかった

どんなに私が無知だったかを

 

those days, those years: あのころ何日も何年も

 

blind「目の見えない」って意味ですが

転じて「無知」って意味にもなります♪

 

 

今ここで、星の光のもとでまばたきしながら

今ここで、突然見えたの

ここに立つと、すべてがはっきりしていて

私はいるべき場所にいるんだわ

 

blink: まばたきする

suddenly: とつぜん

be meant to be: ~することになっている

 

 

ようやく光が見えたの 

霧が晴れていくように

ようやく光が見えたの

空が新しいみたい

暖かくて現実的で輝いている

 

なんだか世界が変わっちゃったみたい 

突然すべてが違って見えるようになった 

あなたに出会えたから

 

at last: ついに・ようやく

somehow: なんだか

at once: とつぜん

 

 

【セリフ】

I have something for you, too.

私もあなたに渡すものがあるの

I should have given it to you before,

もっと前に渡すべきだったんだけど

but I was just scared.

ただ、こわくて 

The thing is, I’m not scared anymore.

でももうこわくない

You know what I mean?

なんでかわかる?

scared: こわい

You know~. ほら、~でしょ?、わかるでしょ?

what I mean: 私の言いたいこと

 

【フリンライダー】

I’m starting to.

わかる気がする。

※ここはI’m starting to know.

でわかり始めてるよってニュアンスです☆

 

 

何日も空想をおいかけていた

何年もかすんだ世界に生きていた

あのころは何も見えていなかった

ものごとのありのままの姿を

今彼女がここにいて、光の中で輝いている

今彼女がここにいて、ぼくは突然気づいた

彼女がいるとはっきりするんだ

ぼくは行くべき場所にいるんだと

 

daydream: 空想・夢想

blur: よごれた・かすんだ

the way they were: ありのまま

 

※くりかえし

 

スポンサーリンク

 

まとめ

いかがでしたでしょう?☺

めちゃくちゃ素敵な歌詞じゃないですか!?

 

日本語の歌詞よりも

英語の歌詞のほうが

二人の感情をより繊細にとらえている感じがします♪

 

ちなみにこの物語

私はディズニープリンセス映画の中で

一番好きかもしれません♡

 

初めて映画をみたのは

大学4年生のとき?お友達の家で見たのですが

この映画がとても気に入ったことを思い出しました!

 

当時一緒に映画を見たメンバーのこと

大学時代よく入り浸っていた友達ん家のことを

懐かしく思い出して

感傷にひたってしまったゆうちでありました。笑

 

最後まで読んでいただきありがとうございました~☆

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

はじめまして★ゆうちです。


はじめまして、ゆうちです!

また、日々の生活の中で疑問に思ったことや
気になったことなんかを書いていきます。
みなさんのお役に立てたらうれしいです!

よろしくお願いいたします!

【 2017花火大会特集 】



  【静岡県内ランキング】

No.1
袋井花火大会  

No.2
安倍川花火大会  

  No.3
日本平まつり  

  No.4
焼津会場花火

【県外人気花火大会】

諏訪湖花火大会  
2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930