磯田道史の結婚した妻を調査!親戚や講演会(2017)についても!

みなさんこんにちは、ゆうちです(*’ω’*)

最近めちゃくちゃ寒いですね!週末はセンター試験がありましたが、センターの時期は毎年極寒ということで、大雪のニュースなどが流れているような気がします。先週末は各地で駅伝大会も開催されていたようで、私の弟も寒い中、走ってきたようです!お客さんの娘さんも、中学の陸上部で駅伝大会に遠くまで出かけたようですが、結局大会は中止、現地の観光だけして帰ってきた、という話も聞きました!テレビでは、頭に雪を乗せながら走る駅伝選手の姿も見ました!よくがんばりますねえ。私は寒さにはとても弱いので、はやく暖かくなってほしいと日々こたつに入りながら思っております!

 

さて、次回の情熱大陸では

歴史家の磯田道史さんが出演されます。

今日はこの方について

調べてみたいと思います!

 

スポンサーリンク


プロフィール

CapD20170117_3

画像元:http://www.47news.jp/hondana/seijirekkako/article/24.html

名前:磯田道史(いそだみちふみ)

生年月日:1970年12月24日

歴史学者、国際日本文化研究センター准教授

情熱大陸の予告動画では

自身のことをオタクとよんでいました!

仕事に誇りをもっていたり

仕事が大好きだったりする人って

それだけそのことに没頭しているってことですから

オタクみたいなものですよね。

それって素晴らしいことだと思います!

 

奥さんについて

奥さんとはとあるギャラリーで出会ったそうです。

その方に一目ぼれ、

猛アタックして、結婚された、ということ。

奥さんに関する詳細情報はネット上には公開されていませんでした。

一目ぼれということなので

そうとうきれいなおくさんなのかな??

 

歴史大好きな研究者さんて

恋愛ができるイメージが全然ないんですが、

プライベートの充実されていらっしゃるんですね!

 

親戚関係

磯田先生ですが、

歴史の授業で昔ならった大石内蔵助さんの親戚にあたるんだそうです。

実は私は学生時代、歴史は大の苦手科目で

大石内蔵助って聞いてもだれか全然わからないんですが…笑

 

調べてみたら

大石 良雄は、江戸時代前期の武士。播磨国赤穂藩の筆頭家老。赤穂事件で名を上げ、これを題材とした人形浄瑠璃・歌舞伎『仮名手本忠臣蔵』で有名になった。 「良雄」は諱で、通称は「内蔵助」。一般にはこの大石 内蔵助の名で広く知られる。

wikipediaより引用

歴史上の人物と親戚関係とは!

すご~いですね!

 

ちなみに、

磯田先生の名前を調べてみると

杏さんや堺雅人さん、さかなクンなどの名前が一緒に上がるんですが、

磯田先生は「磯田会」というコミュニティーを作っていて

杏さんや、堺雅人さん、漫画家で「テルマエロマエ」のヤマザキマリさんなどが

メンバーに入っているんだそうです。

 

さかなクンとは

SWITCHインタビューで共演されたことがあります。

 

講演会について

2017年は1月9日(月・祝)に

静岡県浜松市で

「女城主 井伊直虎」の講演会を開催したそうです!

磯田先生は浜松市文化顧問でもあるんだそうで

静岡県にもつながりのある方だったんですね!

静岡県民の私としてはなんだか親近感です☆

 

講演会や過去に磯田先生出演のテレビ番組を見た方々の感想です

 

 

 

面白い、と注目が集まりそうですね!

 

2017年の今後の講演会の予定については

詳細を確認できませんでしたが

不定期で講演会をされているみたいなので、

今後の最新情報に注目していきたいですね。

スポンサーリンク

まとめ

ということで今日は

歴史研究家さんである、磯田道史先生について調べてみました!

来週は情熱大陸で

磯田先生の特集ということなので

そちらの番組もチェックしておきたいところですね!

 

それでは、

さいごまで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

 


この記事を読んでいる人に人気の記事٩( 'ω' )و



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)