ウィルソンキプサングの出身高校や大学は?結婚や経歴・記録も調査!

みなさんこんにちは!今朝は早起きして、最近さぼっていたランニングをしてきました!富士山がめちゃくちゃきれいに見えました~☆やっぱり早く起きて走ると、気持ちいいですね!お洗濯もできて、なんだか今日は良いスタートを切ることができました!(^◇^)今年の目標はマラソン大会に出場すること(まずは5kmぐらいから)なんですが、さきほどネットニュースで東京マラソンについて書かれている記事を発見!2017年のゲストランナーが決定したということで、今井正人さん(32・トヨタ自動車)、藤原新さん(35・ミキハウス)、下田裕太さん(20・青学)、橋本崚さん(23・GMO)が出場されます!海外選手は、ウィルソン・キプサンクさんが出場、ということで、今日はこのウィルソン・キプサンクさんについて調べていきたいと思います!

 

スポンサーリンク


ウィルソンキプサングの出身高校や大学は?結婚や経歴・記録も調査!

プロフィール

CapD20170122

引用元:https://en.wikipedia.org/wiki/Wilson_Kipsang_Kiprotich

名前:ウィルソン・キプサンク・キプロティチ

(Wilson Kipsang Kiprotich)

生年月日:1982年3月15日

年齢:34歳(2017年1月現在)

出身:ケニア リフトバレー州

身長:182cm

体重:62kg

 

 

経歴

長距離マラソン選手として活躍されているキプサンク選手ですが、

当初はトラック競技を中心に活動されていたそうです。

しかし、トラックでは食べていけないという理由で

ロードレースへ転向されました。

 

2010年のパリマラソンでフルマラソンデビューしています!

その後、マラソン選手として群を抜いた成績を収めてきました!

 

記録

2010年のパリマラソンでは2:07:13の記録で

3位に入賞しています!

その後の大会で、何度も優勝をみせています!

 

2010年 フランクフルトマラソン 2:04:57 優勝

2011年 びわ湖毎日マラソン 2:06:13 優勝

2011年 フランクフルトマラソン 2:03:42 優勝

2012年 ロンドンマラソン 2:04:44 優勝

2012年 ホノルルマラソン 2:12:31  優勝

2013年 ベルリンマラソン 2:03:23  優勝

2014年 ロンドンマラソン 2:04:29  優勝

2014年 ニューヨークシティマラソン 2:10:59  優勝

2017年の東京マラソンでも、優勝候補に名前が挙がっていると思うので、

どんなタイムでゴールをするのか、楽しみですね!

 

結婚

キプサングさんは、ご結婚されており、

お子さんも4人いらっしゃるんだそうです!

34歳でお子さん4人って

日本人の感覚からしたら、ちょっとびっくりです!

あっ、でも、

私の同級生夫婦にも、4人のお子さんを育てている人がいました!

自分がまだまだ子育てからは程遠い位置にいるので、

そうやって子供を育てながら頑張ってる人って

すごいな~と思います。。。。

 

また、故郷のケニア リフトバレー州ケイヨ地域にある

学校の校長先生もされているんだそうです。

意外な経歴でした!!!

 

出身校についても情報を探してみたんですが、

どちらの学校出身かというのはわかりませんでした!

ケニアのリフトバレーケイヨ地域という場所でうまれ、

今もそちらでお仕事されているということです。

地元に密着しながらも

世界で活躍されている経歴はすばらしいですね!

スポンサーリンク

ツイッター

ご本人のツイッターアカウントを発見!

 

 景色がよいところで気持ちよく練習ができそうですね!

 

アジアの友達と、ということでツイートされていましたが

一緒に写っている方々が日本人に見えます!

こういうツイートをみると

なんだか親しみを感じますね

 

まとめ

ということで

今日はウィルソンキプサングさんについてまとめてみました!

東京マラソンの走りに注目していきたいと思います!

私としては

東京マラソンのあとも

オールスター大感謝祭なんかに出演して

日本での知名度も上げていってほしいと思いました!

スポンサーリンク


この記事を読んでいる人に人気の記事٩( 'ω' )و



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)