メアリと魔女の花カフェの予約やグッズ情報!期間はいつまで?

みなさんこんばんは、ゆうちです(*’ω’*)

メアリと魔女の花、見ましたか??

私は実はまだ見ていないんですよね。。。!

 

ジブリっ子で

ジブリを見て大人になったといっても過言でない

ジブリラブな筆者なので

8月は絶対に時間をとって

この映画を見に行きたいと思います!!!(*‘ω‘ *)

(スタジオジブリじゃないらしいんですけどね)

 

さて、映画もまだ見ていないのに

今度東京表参道に限定でオープンするカフェが

早くも気になっている筆者です!!

 

今日はこれについて

まとめてみたいと思います!

 

 

スポンサーリンク


メアリと魔女の花カフェの予約やグッズ情報!期間はいつまで?

概要

映画『メアリと魔女の花』をイメージした

「ガーデンサンドカフェ」が東京・表参道にオープンです!!!

 

イメージはこんなかんじ!!

 

メニューはこんなかんじ!!


メニュー、めちゃくちゃおしゃれだし

かわいいじゃないですか!!!(*’ω’*)

 

これは特に女子からの人気をあつめること

まちがいなさそうです!!

インスタ映えしそうですね!!

 

 

期間

2017年8月4日(金)~9月2日(土)

 

場所

住所:東京都渋谷区神宮前5-3-8 hanami
TEL:03-6897-8787

 

営業時間:11:00~21:00(20:00ラストオーダー)
※日曜日のみ18:30まで(17:30ラストオーダー)

 

メニューは?

 

・ふわふわパンケーキ 

・ガーデンサンド チキン&たまご(ほうき付き)

・プチキャンディ

 

などが注文できるそうです!!

上に引用させていただいた写真を参照ください!

 

ガーデンサンドウィッチのほうき、

プリッツとドライパスタでできてるかんじですよね!?

ってことは

それもたべれるってことですね!(^◇^)

 

 

グッズは?

店内では

・マグカップ

・トートバッグ

・オリジナル瓶に入ったジャム

 

などなど、

限定グッズも販売されるとのこと!!

 

カフェメニューが楽しめるだけでなく

お土産も買えちゃうなんて

ファンにとってはたまらないですね!!

 

 

 

カフェ、グッズのほかにも

店内の内装は

メアリの赤い館の庭と森をイメージしていて、

 

カフェの中には、

これも映画の中で登場する、

魔女世界の「エンドア大学」の入り口にある

「マダム噴水」のオブジェがあったり

 

森をイメージした巨大なディスプレイの前で、

不思議な花「夜間飛行」を持って写真が撮れるフォトスポットなども

あるとのこと!!

 

このカフェを訪れれば

インスタ用の素敵な写真も撮ることができちゃう、

というわけですね!(^◇^)

 

 

予約はできるの?

 

映画が大ヒット公開中ということもあり

期間限定ということもあり、で

大変な混雑がよそうされそうですね。

 

混雑状況については

カフェがオープンしたらまた

こちらに追記していきたいと思います(*’ω’*)

 

混雑を避けたい方も、ご安心ください!

予約ができますよ!!!

 

お店の予約サイトを拝見させていただきました!

席はご予約席と当日席があります。

 

また、どちらで入ったとしても

制限時間が設けられているとのこと。

 

大勢のお客様にご利用いただくために

最大75分、ということです!

 

利用時間は

 

①11:00〜12:15

②12:30〜13:45

③14:00〜15:15

④15:30〜16:45

⑤17:00〜18:15

⑥18:30〜19:45

 

平日は①〜⑥の時間帯 を

日曜日と最終日は①〜⑤の時間帯の予約ができます。

 

 

ただし、注意しなければならないことは

予約をしても時間を10分過ぎると

当日席のお客さまに席が開放されてしまうということ!

 

また、来店時間が遅れた場合でも時間内での利用しかできないので

ご注意くださいね!!

 

予約は電話、または専用のサイトから!

 

電話:03–6877–8787

専用サイト:https://yoyaku.toreta.in/mary-gardensandcafe/#/

 

スポンサーリンク

 

まとめ

ということで

今日は気になるメアリと魔女の花の

限定カフェについて調査してみました!

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

 

スポンサーリンク

 


この記事を読んでいる人に人気の記事٩( 'ω' )و



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)