高級ティッシュ紫式部の購入方法は?カルテットで登場し話題!

みなさんこんばんは、ゆうちです(*’ω’*)

今日も寒かったですね~!うちの会社は建物のつくりからか、外よりさらに建物の中が気温が低いんです…!普段は暖房のついた部屋の中にいるんですが、とくにつらいのがトイレ!めちゃくちゃ寒すぎてやばいです!そして、手洗い場も凍るように冷たいので、水も氷のようです!もう手が痛くて痛くて…(´・ω・`)お湯が出るようにしてください、と上司に訴えたい~

 

さて、そんな職場から帰宅したら

ドラマ「カルテット」がやっていました!

このドラマ、とっても気になってたんですよね~☆

ドラマに登場していた

「紫式部」というティッシュがあったんですが、

今日はこれが実在するのか、

どうやって購入するのか、

調べてみたいと思います!

 

スポンサーリンク


高級ティッシュ紫式部の購入方法は?カルテットで登場し話題!

紫式部とは?

ドラマの中では

1箱1600円の高級ティッシュとして登場していました!

 

早くも話題になっております!

 

 

 

調べたところ、

「紫式部」という商品のティッシュは実在しませんでしたが、

「十二単」という高級ティッシュが元ネタなのでは?

と思います!

 

十二単ティッシュとは?

CapD20170117_5

これは十二単の鮮やかな色合いをイメージして作られています。
「桜、緋、蘇芳、橘、菜の花、若緑、苗色、常磐緑、
わすれな草、瑠璃、桔梗、藤」の
十二色のティッシュが特製箱に入った優雅なつくりになっています。
国内では唯一、大昭和紙工にしか表現できない鮮やかな色づかい、
きめ細かで、やわらかく、上質な肌ざわりのティッシュです。
数量限定販売の特別な一品です。

(ヤフーショッピングより引用)

 

こちら金額を調べてみたら

1箱1万円でした!

ドラマの1箱1600円でも

ずいぶん高いなあとおもいましたが、

桁が違った!

 

こんな映像も発見!

 

一万円の高級ティッシュじゃ

お顔にすりすりしたくなっちゃいますよね、笑

スポンサーリンク

まとめ

ということで、

「紫式部」というティッシュは実在しないものの

「十二単」という高級ティッシュは実在するということです!

 

興味はありますが、

さすがにティッシュに一万円は使えないな~

と思いました笑

スポンサーリンク

 

 


この記事を読んでいる人に人気の記事٩( 'ω' )و



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)