タラレバ娘(ドラマ)に共感できない?嫌い?感想と視聴率まとめ

こんにちは、ゆうちです(^◇^)

突然ですが、私は割と物事を計画的に進めていくタイプなんです。仕事に関してもそうで、〇〇日までに締切というのがあったら、じゃあいつまでに何をして、何をしてって、考えてから進めるタイプなんです。しか〜し、中にはその日の思い付きでいろんな仕事を振ってくる上司もいるわけで…昨日は上司の思い付きの仕事に付き合わされ、結局1日中バタバタしてしまい、お昼ご飯にありつけたのが午後8時でした…お腹すいて死ぬかと思いました…。その後もずっと空腹で、夜食も大食いしてしまったのでありました…

 

さて、

昨夜、大食いしながら見ていたテレビ番組が

ドラマ東京タラレバ娘!

先週の1話を見てても思ったんですが、

ドラマの主人公たちの感情に

全く共感できないんですよね〜!

でも、嫌いとかそういうわけじゃなくて

なんとなく毎週楽しみに見ちゃうんですが…

世間のみなさんの感想はどんな感じなんでしょうか?

 

とういことで、

この記事では話題のタラレバ娘について

世間での反応や筆者の意見をまとめてみたいと思います!

スポンサーリンク


タラレバ娘(ドラマ)に共感できない?嫌い?感想と視聴率まとめ

共感できない!

筆者自身は、まだ20代ではありますが、

もうとっくにアラサー突入しています!

なので、年齢的には、

タラレバ娘の主人公の3人と近い位置にいます!

しかし私自身が全く共感できないのは、

「あのときこうしてたら~」とか「こうしてれば~」とか

そいういう発言を嫌う性格なので、

そういうことばっかり言ってる人を見ると

結構いらいらしちゃうっていうのがあるのかもしれません笑

 

タラレバ娘の3人を見ていると今のところ(第2話まで)

女子会開いては

文句ばっかりしか言ってませんよね!

 

視聴者さんたちの反応もみてみました!

やはり全然共感できないという意見もありました。

たしかに、逃げ恥も同じ恋愛に焦点をあてたストーリーでしたが、

逃げ恥のほうが問題点がリアルで

共感できた感ありますよね!

逃げ恥はすべての中心が恋ではなくって

もっと現実的な描写がいろいろ盛り込まれてたんですが、

タラレバ娘は色恋に重点が置かれすぎているような!

うーむ、

原作が漫画であるってことも、

リアリティにかける要因のひとつかもしれませんね。

たしかに、3人はモテない設定ですけれど

ドラマではめちゃくちゃ美人さんたちを主人公にしてしまってるので

そこれも現実味がないのかも!

 

第2話で特に

「ないわ~!」

って思ったのが、

りんこちゃんとkeyさんの最後のシーンと

榮倉奈々ちゃんと平岡祐太さん(なまえ忘れました…)の最後のシーンです。

私にとっては非現実的すぎて

なんかもうひいちゃいました・・・笑

 

共感する!

共感する!っていう意見もたくさんありました!

 

 

視聴率は?

第1話は13・8%

第2話は11・5%

だったようです!

ちょっと下がっちゃったのが気になります(;^ω^)

スポンサーリンク

まとめ

いろいろ書きましたけども、

私自身はドラマを見ていて、

共感ポイントは少ないですけれども、

面白いな~って思います。

今後のストーリーでは3人のタラレバさんたちの成長が見られることを期待して。

来週からも注目してみようかな~って思います。

 

それでは

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 


この記事を読んでいる人に人気の記事٩( 'ω' )و



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)