【静岡市】婚姻届提出は時間外(土日祝)もOK!必要な書類や流れまとめ

にゃん子

静岡市で土日に婚姻届って出せるの・・・?

まり子

必要な書類ってなんだろう・・・?

この記事をお読みのあなたは、このような情報を探しているのではないでしょうか?

 

婚姻届の手続きって面倒そう、、、って思いますよね。私もインターネットで色々調べながらやったので、その気持ちよくわかります。

そしてついに先日、無事に静岡市に婚姻届を提出できました!

 

ということで今回は、この記事さえ読めば、時間外の静岡市内での婚姻届提出の流れがわかるよう、自分自身の体験をもとにまとめていきたいと思います!

 

時間外に婚姻届けの提出はできる?

静岡市で時間外に婚姻届の提出をすることは、可能です!

役所は営業時間外で閉まっていますが、警備員のおじさんに書類の受領をしてもらえます。

 

婚姻届が受理されると、以下の情報が婚姻届に記入されます!

・日にち
・受領した時間

 

ここに記入された日付、つまり婚姻届を提出したその日が入籍日になるというわけです!

 

必要な書類は?

入籍に必要な書類は、下記の通りです。

・婚姻届
・戸籍謄本

 

婚姻届について

婚姻届には、様々なデザインのものがあります。

メジャーなものが、インターネットからダウンロードできる各地の婚姻届!様々な可愛いデザインがあり、人気を集めています♩

 

静岡市の婚姻届は、富士山や日本平動物園のロッシー君が描かれているんですよ^^

静岡市だから静岡の婚姻届でないといけない、というわけではなく、自分の気に入ったデザインのものを選ぶことができます♩

人気デザインのランキングもあるので、一度チェックしてみるとよいと思います♩

 

→ご当地婚姻届のランキングを見る!

 

その他、アニメのキャラクターやブランドメーカーなどが、独自の婚姻届を作っています!気に入ったデザインを選んでみてください!

 

戸籍謄本について

入籍をすると、それまで入っていた戸籍を抜け、夫婦で新しい戸籍を作ることになります。その手続きのために、戸籍謄本が必要になるようです。

戸籍謄本は、入籍する前の本籍地の役場で発行してもらう必要があります。

平日役場に行くのが難しければ、郵送で送ってもらうよう依頼することもできます。この場合、最大2週間程度かかることもあるので、早めに用意しておくようにしましょう!

 

静岡市に引っ越す場合の必要書類

入籍と一緒に、住所の変更も行う場合は、下記の書類が必要です!

・転出届け
・転入届

これらについても婚姻届と一緒に、時間外に提出することが可能です!

 

転出届について

転出届けは、入籍前に住んでいた市で発行してもらう必要があります。事前に用意しておきましょう!

 

転入届について

静岡市への転入届は静岡市内の役場でもらえます。この時、転入届の書き方も教えてもらえます。

ちなみに私は、転入届の用紙をもらう時までに、下書きした婚姻届・戸籍謄本・転出届を用意しておき、書類に不備がないか、足りない書類がないか、をチェックしてもらいました。

 

というのも、婚姻届を休日に提出したい旨を伝えると、市役所の人から必ずこんな風に言われます。

役場の人

提出する前に、記入した書類を持って市役所(区役所)に来てくださいね!不備がないかチェックします。

 

さらに、新しい本籍地についても、どうやら市役所で確認することがあるらしく・・・。

役場の人

本籍は空欄のまま持って来てください〜。こちらで確認させていただくので!

と、電話で問い合わせた時に言われました。

 

入籍日当日に問題なく書類を受け取ってもらえるよう、事前に時間をとってみてもらうのがよいでしょう。

 

その他わからないことがあれば、各地の区役所の戸籍住民課に直接問い合わせてみると、丁寧に教えてくれますよ。

 

まり子

問い合わせはこちら!
葵区の戸籍住民課に電話する!
054-287-8611

駿河区戸籍住民課に電話する!
054-221-1061

清水区の戸籍住民課に電話する!
054-354-2126

 

ここまでのまとめ

-入籍に必要なもの-
・婚姻届
・ふたりの戸籍謄本
・転出届(他市から引っ越す場合)
・転入届(他市から引っ越す場合)

 

-注意-
休日提出に行く日までに、記入した書類を持って市役所を訪れ、確認してもらうこと!

 

結婚の処理が終わるのは数日後!?

必要な書類を用意し、不備がないか役場の方にチェックしてもらったら、いよいよ婚姻届と各書類を提出に行きます!

もちろん役場はしまっているので、警備員のおじちゃんに受理してもらうことになります。

 

ここで注意しなければいけないのは、以下のことです!

 

まり子

婚姻届が受理されても処理が完了しないと、新しい姓名を証明する書類は発行されない!

 

新しい姓名を証明する書類というのは、住民票戸籍謄本のことですが、

住民票が発行できるのは、市役所の窓口が空いている時間のみ、さらに戸籍謄本は発行できるようになるまでに時間がかかります。

 

入籍し姓名が変わったら、会社での氏名変更の手続き、パスポート・運転免許証・銀行口座等の氏名変更の手続きが必要ですよね。

これらの変更手続きは、新しい名前を証明するための住民票(または戸籍謄本)がないと手続きできません。

ですので、入籍の処理が完了した時に改めて市役所に行き、住民票を発行の手続きをする必要があるのです。

処理にかかる時間は時期によっても異なるため、いつから住民票が発行できるのか、事前に確認しておくとよいでしょう。

 

改正の手続き

住民票を受け取ることができたら、その他の本人確認書類の変更をしていきます。

 

運転免許証

静岡市内で運転免許証の改姓や住所変更を行える窓口は、以下の通りです。

・すべての警察署免許窓口
 平日 8:30~12:00、13:00~16:00
 
・中部運転免許センター
 平日 9:30~11:00、14:00~15:30

 

運転免許証の変更手続きに必要なものは、以下の通りです。

・運転免許証
・住民票
・その他住所を確認できる書類等

 
「その他住所を確認できる書類」とは、健康保険被保険者証、新住所が記載された水道料金や電気料金などの領収書等新住所に配達された郵便物などです。

健康保険証は、裏に手書きで新しい住所を記入できるようになっています!手書きの住所であっても公的書類として有効なので、これを持って行くとよいかと思います!

 

銀行やゆうちょ口座

銀行口座の変更手続きに必要なものは、以下の通りです。

・通帳
・キャッシュカード
・届け印
・新しい届け印
・本人確認書類(新しい運転免許証など)

 

時間帯や銀行にもよると思いますが、銀行の手続きって意外と時間がかかって厄介です。もしも複数の銀行で手続きが必要なら、待ち時間が結構勿体無いです。

一言行員さんに声をかけて、違う銀行を回っておいてもよいでしょう。

銀行の窓口は15:00で終わってしまうため、計画的に動くことをオススメします。

 

その他必要な手続き

上記以外に氏名変更が必要なものは、以下の通りです。

・マイナンバーカード
・保険証
・パスポート
・車(車検証や保険)
・クレジットカード
・スマホ
・生命保険
・インターネットサービス

 

まり子

結構やること多いのね・・・

 

事前に必要な手続きをリストアップしておいたり、計画を立てておくことで、手間や時間は大幅に短縮できるはずです!

手続きは面倒なことが多いですが、「入籍」という幸せなイベントのためなら頑張れるはず♡

入籍の手続きも、楽しんでくださいね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)